かわいいペットと共に暮らすために考えたいこと。

マンションでペットを飼うなら気をつけたいこと

ある調査によりますと、今から30年前と比べて犬を飼う人の比率はとても増えてます。30年前ペットを飼う人のうち、犬が46%でした。次点はなんと鳥で37%。次はネコ26%。残りは魚類でした。ここ数年では犬を飼ってる人はペットを飼う人の中で60%を超え、ネコが次点29%に鳥を逆転。鳥は魚類に負けて7%。魚類はほぼ変わらない人気の11%程度です。

今は犬、いえ「わんこ」がブームです。しかしペットの中でもトラブルが多いのも事実です。鳴き声、におい、いたずら等。住む家が一戸建てですとそれほど気にならなかった鳴き声も、マンションですと廊下に響く、または壁が薄いなどの要素があいまってとても耐えづらく感じる方もいらっしゃいます。

そんな中、ペット可のマンションは増えてます。以前だとペットやアパートでは一緒に暮らすのは難しかったですね。でも今は大丈夫。周りの人もわんちゃん大好きだと思うと、安心します。しかし。なぜかトラブルは増え続けているのです。それは殆どの人がペットを動物としてではなく、家族としてみているからでしょう。家族ですから、犬ではないのです。お宅のぼうやとうちの子は違うのです。「うちの子はこんなに出来がいいのに、隣の子はなんてうるさいの!」なんて普段からこっそり貯めている不満がある日突然沸き起こることもありえます。そんなトラブルを抱えながらもペットと共に生活する。それは人間の子供をもつお父さんお母さんと変わりありません。みなさんのかわいいお子さんが元気に走り回れる環境を探しながらどんなことに気をつけるか、周囲とのかかわりについて考えていきたいと思います。

マンションでペットを飼うなら気をつけたいこと

動物に適応したマンションの存在

ペット可住宅に入る前にどんな準備ができるでしょう。

マンションなどでペットと暮らすのが難しい理由

なんといっても種族の違う動物が入ってくるのです。

ペットと暮らす際の物件

ペットと穏やかに暮らすという希望は叶えられるでしょうか。

物件の選び方

いざ入居!どの物件を選びますか?最新の注意で。

マンションでペットを飼うなら気をつけたいこと

サイトマップ

Copyright(C) 2011 - マンションでペットを飼うなら気をつけたいこと - All Rights Reserved.